読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

普通のサッカー少年に変わりなし

サッカー一般

昔、欽ちゃんの「良い子悪い子普通の子」という番組があったのをふと思い出し(アラフィフですから…)

タツマールは、本当に普通のサッカー少年だなぁと、しみじみ感じてしまったのでした。(普通も幸せ!)



練習でも試合でも、抱えている悩みがこれまた普通…

もっと高度な事で悩みたいよぉ(悩まないに越したことはないが)



J下部のセレクションを受けてみました!とか書いてみたいぜっ!(目指してみたいよぉ〜)



ちなみに、J下部にいれたいなら4年生(3年生時に開催)のセレクション通過を狙うべき!(クラブによって違うとは思いますが)

5年・6年からセレクション通過で入るのは、現メンバーよりも最低限秀でたものが無いとムリ!

狙うなら1回目(最初の学年)を狙いましょう!



J下部のU-10チームと、昨年夏にトレセン選抜試合で対戦しましたが、それほど大きな差を感じる事はありませんでした。(タツマールとの差はありましたけど…)



しかし、U-12ともなると差は歴然となってきます。



先日も、U-12の試合で対戦しましたが、全く違うレベルのサッカーをしていて、

タツマールが6年生になったら、こういうプレーが出来るようになるものか?

と驚いてしまいました。

まぁ、普通に過ごしたらムリに決まってますよね。



でもね、U-12の相手に自陣からしつこくプレスに行って、敵陣まで押し戻したシーンは見ていて爽快だった!

相手もまさか4年生だったとは思ってはいまい…(チビだけど、少しだけ反抗を試みてみたんだ!)



父マールはケチだから、

J下部のセレクションに受かりたいからといってレギュラーにしたいからといって補欠から抜け出したいからといって、

胡散臭いものに手を出す気は毛頭ありませんけどね! (^_−)−☆



父マールの目は節穴ですから〜 ´д` ;



それに、〇〇の動きを手に入れたからって、簡単にサッカーが上手くはならないと思うよ。

たくさんの要素が複合的に絡み合ってるからね。

トラップがしっかりできる事が基本のキ(根っこ)、メッシやネイマールの動きはオプション(葉っぱ)だと思いますけどねぇ〜。



タツマールは極々普通のサッカー好きな少年で、父マールの目は節穴。

でも、普通なりにサッカーが上手くなりたいと頑張ってはいます。(親子でね)




その頑張りも、スーパーキッズ達の頑張りと比べたら、頑張ってるとは言えないかもしれません…

でも、人には人の歩むペースというものがあったりするので、

高速道路をピューンと走り抜けるスーパーカーの様なスーパーキッズのペースでは、タツマールは歩む事は出来ません。(カウンタックじゃあないんだよね)

舗装されていない道を、つまずきながら歩むくらいがちょうどいいペース。(スーパーカブかも…)



そんなノンビリペースでも、上手くなろうと頑張ってる我が子がやっぱり一番!



普通ぶりを見せつけられた先週のU-12の試合だったけれど、取り組む課題が山ほどある事は幸せな事だ!



課題が山ほどあるんだぜ!
ワイルドだろぉ〜!



そうはいっても、普通(体力測定の結果C)の恐ろしさだって、たまには見せてやろうぜタツマール!

1番はサッカーを楽しむ事だから、とことん楽しもうぜ!



☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆