読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

蹴り納め(チーム練習)

スポ少チーム練 サッカー一般

昨日最後のチーム練習がありました。

色々と忙しいかった1年を振り返りたいと思います。


【1月〜2月】

試合に出る度に、ベンチや上級生からの酷い声かけに、父マール体調を崩していました。

本人はもっと嫌だったと思います。


【3月〜4月】

高学年と低学年で指導者が入れ替わって、怒鳴るだけの指導者から変わって“ホッ”としたのに、

ある試合の最中に、「タツマールは低学年で一緒にやりますか?」って言われたもんだから、

その場は笑って誤魔化し、後日やんわり“勘弁してください”と拒否した事もありました。

父マールがこのチームでサッカーしてたらダメだ!って諦めたのがこの時期。

ブログを書く気力も失せたのもこの時期…


【5月〜6月】

先月末の試合で、あまりの声かけにベンチにブチ切れた父マール。
オカシイと疑問に思った事を、ハーフタイムに監督に直接質問したタツマール。

この時に移籍させれば良かったなぁ〜

この時期は、試合に出られる時間が激減し始めた時期、タツマールのヤル気だって落ちてるのが分かって辛かった。


【7月〜8月】

タツマールはもう1人の仲間の事を思って移籍に踏み切れなかったんだけど、この一件でその仲間も同じ考えだって事が分かった。

さらに、追い打ちをかけるように…

母マールもキレた!
タツマールも移籍を決めた!
父マールはホッとした!


【9月〜10月】

移籍して環境が180度変わった!

毎回の練習はキツイけど楽しいらしく、練習帰りの車中での会話が別物。

走力が足りないタツマールは、走れるようになる事が1番の課題。
考えてサッカーをするようにもなって、課題の守備に取組んでいます。


【11月〜12月】

走力も少しづつついてきたタツマールですが、まだまだ仲間と同じようには走れません。

後期のトレセンメンバーには選ばれませんでした。

チビリンでもプレーで貢献する事は出来ませんでした。




そんな1年を過ごした、まだまだ発展途上のタツマール!

もっともっと頑張って、仲間から信頼されてパスが集まるような選手になって欲しいと思っています。



父マールからみたタツマール


【守備の時】

ポジショニングはよくなってきているので、もっと周りを見て、マークを離さないように頑張ろう!

守備の意識が強すぎて攻撃のサポートができていないので、攻撃の意識をもっと持とう!


サイドハーフの時】

カバーリングのポジショニングは良くなりました。
プレスバックを早くして、攻守の切り替えを頑張ろう!
縦を狙う意識をもっと持とう!
オフザボールの動きを覚えよう。


【トップ下・トップの時】

もっと動いてギャップに入ろう!
とにかく周りを見る意識!
360度しっかり見よう!
ゴールに詰める意識は良いと思う。
中に早く入り過ぎないように、ポジションを取り直そう。
3人目の動き出しを意識しよう。



タツマールもボソッとこんな事を言ってました。

「本当に移籍して良かった!前チームの時には、試合中パスするなドリブルしろ!って言われてドリブルして取られたら、パスしろよ!って怒鳴られる…ワケわかんなかった」



移籍前の時には、何に取組んでプレーしているか分からなかったけど、今では何に取組んでプレーしているか父マールでも分かる。

見ていてそれが分かるんだから、本人はもっと理解できているハズ。



本当に色々な事があった1年でしたが、タツマール本人がサッカーが好きで頑張れる事がなにより。

サッカーがつまらないスポーツになるところだったぜ!



監督・コーチ・父兄の方々・チームメイト、皆んなありがとう!


感謝して進め!タツマール!


☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆