読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

足の裏の痛み

移籍してから、普段の練習への気持ちの入り方が別次元なタツマール。

運動量が増えて動きが激しくなってきているので、2週間ほど前から足の裏に痛みが出るようになりました。


症状的には、一夜明けた翌朝には痛みは殆ど消えていて、普通に歩くくらいなら痛みは出ないようですが、

サッカーなどで走ったりすると痛みが出ます。



最初は【踵骨骨端炎 】(しょうこつこったんえん)という、早口言葉のような症状かと思いましたが、

よくよく痛みを感じる部位を聞いてみると、踵(かかと)ではなくアーチの部分だったので、どうやら【足底筋膜炎】のようです。


色々と調べてみて、ストレッチとマッサージが効果的らしいので、毎晩やるように伝えましたが、

それ以外に、【踵骨骨端炎 】の予防を兼ねてインナーソールを購入しました。



購入したのはこちら

SORBO(ソルボ) スパイク タフガード



選んだ決め手は、価格(安さ)と靴の中でヨレない点(効果はどうでもいいんかい💢)



ヒール(赤)と指の付け根の丘の辺り(青)にソルボセインが使われています。

ゴムの部分もシッカリしているので、靴の中でヨレる心配もなさそうです。

【ソルボセインとは】
ソルボセインとは|SORBOTHANE

スパイクの中にそのままいれるとキツくて履けないようなので、ヒールを剥がしてソールを入れる事になりました。

大きさの比較はこんな感じ…

真ん中が剥がしたソール、右がソルボ・スパイク タフガード(サイズに合わせてカット済み)


ソールは大抵接着剤でくっつけてあると思います。

無理に剥がそうとすると汚なく剝がれるので、次の順番で剝がすと比較的キレイに剥がせると思います。

1 踵(かかと)のサイドから爪先にむかって少しずつ剝がして浮かす

2 反対側のサイドを踵(かかと)から爪先にむかって少しずつ剝がして浮かす

3 爪先を剝がして浮かす

4 最後に踵(かかと)を剝がす


下は無理やり剥がしたソール
上は反省して丁寧に剥がしたソール



タツマールが足を入れた感想は、

「履き心地が前よりもイイ」

安かったのでトレシュー用にも購入しようと思っています。



月曜日から風邪をひいて体調が万全ではないので、今日のリーグ戦は全く良いプレーがありませんでした。

月曜日のトレセンから練習も含めて、ボロボロなタツマール!(1日学校も休んだし…)



足裏の事も心配だけど、先ずは風邪を完治させてくれ!

気迫のあるプレーを見せてくれタツマール!

☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆