読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

正式に入団しました。【移籍して思う事】

サッカー一般 移籍

昨日正式に入団をしました。


体験も数回行い、試合も見学しました。


もう腹のなかは決まっていたので、揺らぐ事はありませんでした。

肌感覚でも「間違いない」と答えが出ています。



ちなみにここ数回の体験で、前クラブの1年分くらい褒められています。

「今の〇〇ナイス!」「よく詰めていた!」

スゴイプレーをしているわけではありませんが、小さな良いプレーを見逃さずに褒めてもらえる様になりました。



前チームを退団する時のこと

監督「下手は下手だから上手いとは言えんなぁ〜。それはウソをつく事になるから…」



辞める決断が間違ってないと、さらに確信できました。
ホント辞めてよかった!


ミゲル・ロドリゴ監督】

「人のミスを見つけて叱ることは誰だってできる、だけどそれは臆病者のすることです。そうではなく隠れた良いところを見つけ出す。はるかに難しい作業だけれど、私はそちらを選びます」

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD]



「褒める」も「叱る」もバランスが必要だと思うけど、小さな良いプレーに気付けないのは致命的じゃね?



体験にきてから、すでに子供のやる気が数倍違います。



去年の事だっただろうか…

前チームでバーベキューに参加した時の事。


「俺はスーパー監督だから…」
「父兄の皆さんは、サッカーに関してはバカでいて下さい…」


そう父兄の前で言っていましたけど、やっと意味が理解できましたよ。



【移籍して思う事】

⚪️「親はサッカーに関してはバカでいて下さい」と頼まれても、バカでいない方が正しい判断ができると思います。

⚪️ 何かしらの不満があるなら、解決する道を探った方が良いです。

⚪️ 不満の元となる対象と話が出来るならした方が良いです。

⚪️ 相手の環境(考え方や姿勢)を変えるのは難しいが、自分の環境を変える事は難しくはありません。

⚪️ 中学・高校と続くサッカー、移籍して数ヶ月公式戦に出られない事は大した事じゃない、中学・高校へとどうバトンを渡すかが大切だと思います。サッカーが嫌いになったら本末転倒です。

⚪️ 移籍はお金がかかります…(>_<)

⚪️ 移籍は時間も体力も使います…(>_<)

⚪️ 言いたい事をハッキリバッサリ言って辞めたいところですが、それはできないものなのでストレスは溜まります。最後に発散は出来ません…(>_<)

⚪️ 辞める時に、辞めるのを躊躇したくなるチームは良いチーム、逆の場合は非常に疲れ体力を奪われるかもしれません、それも子供のためです…(>_<)

⚪️ 移籍後の子供の笑顔・やる気を見れば、移籍する時の大変さは吹っ飛びます。

⚪️ 子供の意思が最優先です。「もっと早く移籍すればよかった」と子供が言ったとしても、それは今(移籍後)だから言える事で、その場その場での子供の意思が最優先だと思います。



今回クラブチームからスポーツ少年団へと移籍する事になりました。

いきなりの自チーム主催のカップ戦があり、前日当日などの準備がありました。

親としては初めての事で戸惑いもありましたが、より深く関わる事は良い事だなぁ〜と感じているところです。



さて、同学年が20人以上もいる中で、Aチームに入ってレギュラーになるのは大変だと思います。

タツマールには、そこを狙って頑張って練習して欲しいと思います。



こんな面倒な移籍なのに、快く「預かります」と言ってくれた、チーム代表やコーチの皆さんへの恩返しは、プレーで返して欲しいと思いました。



まだまだ先は長いぞタツマール!
頑張ってプレーで恩返しだ!

☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆