読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

サッカーが好きだという事がせめてもの救い…

先日の事、久しぶりに自主練に誘われたので、夕方学校に向かった。


トレセンでの反省を踏まえて、練習内容は対面パスがメイン。

//--------------------
A スタート位置にマーカーを1個置く
B その2〜3m前に線を引いて分かりやすいように両脇にマーカーを置く
C その線から5m先にもマーカーを置く
//--------------------

父マールは、Aのタツマールにグラウンダーで速いパスを出す。

タツマールは、Bの線上でボールにタッチできるように動き出す。

早くても遅くてもダメ。
線上でボールにタッチするのが基本。


これで、何パターンか練習する。


【其の1】ダイレクトで父マールに返したら、直ぐにA地点にリターン

【其の2】 ダイレクトで父マールに返したら、そのままC地点まで走り抜ける

【其の3】B地点でトラップして、2タッチ目でパスを返す


トラップとサイドキックを意識してやったんだけど、基本技術が落ちてる事をあらためて感じた。



ボールに触る頻度が落ちれば、ボールコントロールが思うようにできなくなるのは当たり前!

誘われたら付き合うから、早く宿題すませて自主練に誘いなさい!



自主的にやる練習だから自主練だと思うので、父マールからあえて誘うことはしない。

自主練もやらずに試合に出れなくなっても自己責任だ。



例えば、「おいタツマール!お前スーパーマリオプラザーズは何処までクリアした?1日何時間やってるの?そんなんでボスを倒せるわけねえだろ💢」

って無理矢理テレビの前に座らせて、ゲームをやらせたりはしないと思う。(我が家にゲーム機無しだけど)

そんな事しなくても、早くボスを倒してクリアしたかったら、勉強する間も惜しんできっとやるよね。

好きな事をやるんだから、頑張る必要なし。



サッカーに関しても、そんな状態が理想だけど中々難しい。

それに追い打ちをかけるように、我が家に強敵が誕生した!

今のタツマールの最大の敵(誘惑)は、妹マール!



可愛いからつい面倒をみてあげちゃう。

それで少しづつ時間を奪われて、サッカーに向う時間が削られていく。



時間を生みだす工夫、狭い場所で練習する工夫…

色々な面で、工夫が足りないんだよね。



救いはサッカーが好きな事、きっかけ(ヒント)を与えてやれば、夢中でやる事はやる。


最近我が家に仲間入りした、Sボウルブラザーズの3号球。

妹マールのオモチャになってるよりも、なんか嬉しそうだ!

でも、1番楽しんでるのはタツマール!




そんな姿を見ているだけで幸せな父マール。



ストイックには取り組めないけど、そんなマイペースな所も好きだぜタツマール!



☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆