読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

U-12リーグ前期の最終戦がありました。

試合(U-11シーズン)

昨日は、U-12リーグ前期の最終戦がありました。


残念ながら負けてしまいましたので、グループ1位にはなれませんでしたが、

グループ2位になり、後期からのリーグ戦は一つ上のリーグで戦える事になりました!

6年生本当にお疲れ様でした。



1点先行された時に、追いつこうと少し焦ってしまった感があったので、上手く落ち着かせてあげれば良かったかなぁ〜と感じました。

また、暑さのせいもあり動きが止まってしまった選手がいたので、流れを変える意味でも他の6年生と選手交代などがあれば良かったかなぁ〜。

今回の悔しさをバネにして、後期リーグを戦って欲しいです!

「3分だけでいい、タツマールをトップで使ってくれ!」という心の叫びは、届くはずもなし…



話は変わるけど、

今年の春から高学年の指導を担当していたコーチお疲れ様でした!

去年までのチームから見違えるように成長したのも、コーチのおかげだと思います。

練習を見ていても、何に取り組んでいるかテーマが伝わってくるから、安心して練習に送り出せていた。

父マールは満足している。



今回のブログは、このコーチへの感謝が目的だから、ここからはオマケみたいなものなんだな…(悪のフォースを感じるぞぉ…)



試合前のウォーミングアップの事

トラップの方向をミスしたキャプテンにある人が(ヤバすぎて書けん)、「バーカ!バーカ!バーカ!」とメトロノームの様に連呼してたんだって。(幼児の喧嘩のように)

タツマールもその光景はかなりショックだった様だ。

理由は何だっていいよ、「バーカ!バーカ!バーカ!」はないだろうに、開いた口が塞がらんよ…



試合後のミーティングの事

監督から「俺以外は、皆んな勝てると思ってたと思うけど、俺は負けると思っていた」と言われたらしい…(しかも、担当コーチが不在中に)


父マールは勝てると思ってた!
他の父兄も皆同じ気持ちだったと思うよ。



仲間を信頼出来ない人間は、ベンチに入るな!💢と言いたい。

選手・父兄・担当コーチに対して失礼だぜ!

悔し涙を浮かべていた6年生の姿を思うと、試合後にそんなミーティングが行なわれていた事に怒りを覚えるよ。



2月の終わり頃だったと思うが、コーチに任せるからベンチに入らないって宣言したなら、ベンチには入らない方がいいと思う。(有言不実行はマズイ)



言葉は虚しく空を切るばかり…

あぁ 父マールもタツマールもあなたから はみ出している。



このリーグ戦を振り返ってみてごらんよ。

⚪️負けた試合
⚪️引き分けの試合
⚪️僅差で勝った試合

と、

⚪️危なげなく勝った試合

では、明らかに違うことがあるよね。
これ以上は言わんけど…



担当コーチには、

3月のU-11の頃の様な采配を、父マールは期待している。

自信をもってやれば良いと思う、その方が結果も良い!



まぁ、忘れよう!

U-12のリーグ戦には、5年生2人と4年生4人が帯同している。

これからの練習で、この6人の中で誰を帯同させるか決めるそうだ。

帯同させて貰えるように、練習から気合を入れてアピールして貰いたいけど、

試合に出しても戦えないと判断したら、意味なく帯同しなくてもいい。

フレンドリーマッチのやり方次第では、もうどうでもイイと思う場合もあるし…



3月の頃は、体を張ってディフェンス頑張ってたのに、急激に戦えなくなった(評価が落ちた)もんだな…

タツマールは、今はサッカーよりも妹マールに夢中だから仕方ないかぁ〜♡

1歳の妹が可愛いくてたまらない気持ちも分からんでもないが、このままじゃ差は詰まらないし目標も近づかないよなぁ〜。凹



頑張れば公平なジャッジをしてくれると思うから、タツマールよ信じて頑張れ!

選択肢は渡しているから、後は自分で決めて進め!



☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆