ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

少年サッカーの移籍について考えてみた

少年サッカーの移籍について考えてみた。

タツマールは、小3から小4のタイミングで、クラブチームからクラブチームへ移籍しています。

移籍した理由は、前クラブが消滅する事になったから…(不満が原因ではない)



チームジャージを購入して数ヶ月したばかりの話で、チームが消滅する事より、買ったばかりのジャージどないすんねん!?(早よう言うてやぁー)

と、無駄になったジャージ(少し大きめのを買ったからぶかぶかだし…)に怒りの矛先を向けていた、父マールと母マールでした。
(; ̄O ̄)

ワッペンうまく剥がせるかなぁ〜とか … ´д` ;



ほんま移籍って大変!



少年サッカーに関しても無知だったから、どこのチームに預けても大差なく、子供が “ここでサッカーやりたい” って言えば、そこでいいと思ってました。(楽しくサッカーすればいい感じ…)


小学生で身につけておくべき基本技術?みたいな事もあんまり分からなかったし…


親の無知は危険だよね、胡散臭い誘いも沢山あるし。(知らない方が良い事もある)



サッカーチームを選ぶ理由は人(家庭)それぞれで、時間・費用・地理的な理由だって重要だけど

そんな条件は忘れて、子供を上手くさせたい!を優先した時、父マールが気にしちゃうポイントを整理してみました。



【 強いチームか弱いチームか】

毎年強いチームは、小さい年代から育成されている証でもあるから信用度は高い。ある年だけ強かったチームは、偶然良い子達が集まって結果が出た可能性があるから信用度は高くない。



【同学年が何人いるか?】

同学年の仲間は沢山いた方がいい。そして競いあえた方がいい。



【コーチが怒鳴り散らしてないか?】

大声出してるのと、怒鳴り散らしてるのは違うので、見学する時に要チェック。

「なんでそんな事もできねぇんだよ!何年サッカーやってんだ!」 的な声かけしてたらアウトぉ〜!

父兄からしたら「なんでそんな事もできるように教えてくれないんですか?」

子供からしたら「もっと分かるように教えてください」

となる。(指導が下手って言ってるようなもんだ)



【監督・指導者が、昔の自慢ばかりしてたり、なんか凄いレベルの育成してますアピールしてないか?】

大事なのは今で、目の前でどんな指導をしてるかが重要。コート外のウンチクは話半分で聞きましょう。凄いぞアピールの強いのは自信のなさの表れでもあるから、アピールは控えめな方が個人的にも好き。



【練習試合の頻度とか聞いてみよう】

練習試合(トレーニングマッチ)を組んでくれて、頻繁に試合があるようなチームは、他チームから呼ばれたり、声かけした時に集まってくれると云う事でもあるので、地域からも評価されてるって事だと思う。子供は試合で伸びるし、モチベーションも上がるから、試合の数は重要。




あくまでも、個人的な意見です… (>_<)

で、ちょっとだけ真剣に周りを眺めてみて、次に移籍するとしたら、どんなチームがいいかなぁ〜と考えてみたんだけど…




公式戦(練習試合)に出られなくてもいい(補欠でも諦めがつく)くらい、普段練習のミニゲームの質が高いチームがいい!


そんなチームで練習できたら、補欠でもいいよ!(怒鳴り散らしは条件外)

それと、チーム事情よりも、適性でポジション決めして欲しい!

イイところをグングン伸ばして貰いたい!
(^ー^)ノ




チーム選び以外でも、年度途中で移籍する場合には、公式戦に出られなくなるので注意が必要です。



小学生で4種登録されている場合には、各県でのローカルルールみたいなものがある可能性大なので、人に頼らずに自分で調べて確認してみましょう。

「⚪️⚪️⚪️サッカー協会 4種規約」とかで検索すると見つけられると思います。



「移籍してから⚪️⚪️日間、公式戦には出られません」って書いてあると思いますよ。


公式戦にも出たいなら、逆算してタイミングを図らなきゃダメ。

公式戦に出られないとか別にどうでもいい場合には、どのタイミングで移籍してもいいと思います。(人の目気にしたりとか、色々考えて悩んでるうちはやめなはれ)



父マール的には、公式戦に出られないとか、レギュラーになれないとかどっちでもいい。


とにかく、いい練習(指導)をして欲しい!



それだけ…


できれば、考えたくない話だ…



☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆