読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

普段の生活が変わらないと、これ以上のサッカー上達は望めない

昨日はU-11リーグ戦とトレーニングマッチがありました。



タツマールは日常の生活態度が良くなかったので、出発時間の時点では試合に連れていかない予定でした。

サッカーは人間形成の手段の一つ。
サッカー(スポーツ)を通じて、人間的にどう成長出来るかが重要です。

サッカーをやって、成長の変化が見えなければ、やらせる価値はないと思っています。(今回は許しましたが、次はサッカーチームを辞めさせます)

やりたい事をただやらせたりはしない。

「サッカーやりたい!」も、「テレビ見たい!」や「⚪️⚪️やりたい!」も同じレベルになってるようなら悲しいし、サッカーに失礼だぜっ!

うちの息子は子供の頃からテレビを一生懸命に見たから、立派な大人になりましたよ!

なんてねぇ…(ありえん話だ)



世の中にはルールがある。

国のルール
地域のルール
小学校のルール
家庭のルール
サッカーチームのルール
サッカー試合のルール

決められてはいないが、人として当たり前にやる必要がある事もある(あえてルールとは呼びはしない)

自由に伸び伸びやってもらって結構だが、ルールの中での自由であって、100%完璧に自由なわけではない。



タツマールは好きな事をやっているだけでルールがない。
ルールに沿っているように見えるが、自分に都合のいいルールは守るが、そうでないルールは守れない。

普段の生活でできないのに、ピッチの上でできるわけがない。


普段の生活が雑な様子はこちら


まぁそんなこんなで、少し脱線したかもしれないけれど、

試合には参加させない予定でしたが、仕方なく今回は許し会場へ向かいました。



車で会場まで約1時間。
集合時間には余裕で遅刻し、試合にはギリギリ間に合った状況です。

父マール的には、今日は一切試合には出させてもらえなくていいと思っていました。(その方が反省もするだろうし…)



ですが、何試合かは試合に出させて貰いプレーをしました。

そして、内容はタイトルの通り、

普段の生活が変わらないと、これ以上のサッカー上達は望めません。



タツマールにはタツマールのプレーの目標がありますが、父マールとの今日の目標は、

「攻守の切り替えスピードをとにかく速くしよう、全力で走ろう!」

でした。



トラップミスやシュートミスはどうでもいいから、攻守の切り替えだけは全力でプレーして欲しかった!(ミスしない方がいいけど)



ですが…



やっぱり普段の生活でできないことは、ピッチの上でできませんね。
(意識しているかも不明、忘れている可能性もあり)



今週の土曜日には、U-10のトレーニングマッチを組んでくれているのに…
(監督・コーチには本当に感謝です)

月曜日には、トレセンの選抜大会があるというのに…
(選ばれなかった仲間に失礼だ)

今の心のままでは、いいプレーなんてできっこない!
(普段の生活に問題があるんだからね)

残念です…(というより悲しいぜっ)



攻守の切り替えはさておき、今日のトレーニングマッチは、コーチから的確な指導をして貰えて、とても良かったです。

試合中にピッチサイドに呼ばれ、丁寧にアドバイスをして貰えたので、理解度は高まったと思います。

ありがとうございました!



だけどね、その指導されていた動きは前日に210分も自主練(その内コソ練は70分)した中で、相手が近くにいて余裕のない場合と余裕のある場合の2パターンを、かなりの時間を割いて練習してるんだぜ!

全く意識の中に無いじゃん…(普段の生活のまんま)

練習でやったプレーをどれだけ試合で出せるかが重要じゃね?

やっぱり普段の生活が大切なんだよ!



次にルールを守らなかった時には、サッカーチームを辞めさせる予定なので、

もしかしたら、次のブログのタイトルは、「サッカーチームを辞めさせました。」になるかもしれませんね。



人として成長して欲しい。
それが一番大切!