読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

梅崎選手のプレーを試合中に真似てみたらしい…

今日は3試合のうち、1.3試合くらいに出させてもらえたタツマール。



4〜5月くらいの頃は、試合を観るたびにストレスが溜まってしまったのが、最近ではストレスが溜まることがほぼ無くなってきました。



星の数ほどあったストレスの種が、ほとんど無くなったという事は、それだけ成長したってことだと思う。



6年生相手だと、フェイントで抜いてもスグに取り返されるシーンがあるけれど、気持ちではどうにも乗り越えられない身体能力の差もあるし、気持ちで負けなければいいんでないかい?と、父マールの心にもゆとりが出てきました。


今日は、バックとハーフのポジションを半分半分くらいやらせて貰えたタツマール。


4年生のタツマールが6年生を止めるのは大変です。
身体能力の差があるので、簡単にシュートコースを作られてしまいます。(チョッとボールを横にズラされれば、シュート打たれますからね)

そんな中で、頑張ってディフェンスしてました!(よく食らいついていましたよ)



ハーフをやらせて貰えた時にも、サイドに開いてボールを受けたり、突破を果敢にチャレンジしたり、よく動けていました。



1番父マールが嬉しかったのは、しっかり声が出るようになった事!


父マールが観ている場所まで、ボールを呼ぶ声がしっかり聞こえてきましたよ!

欲を言うと、試合中ズゥ〜〜っとその声を聞いていたいなぁ〜!



帰宅中の車内での会話


タツマール「今日右のハーフをやった時に、スパサカでやってた浦和レッズの梅崎選手のプレーを真似してみた」

父マール「録画したやつ?スパサカなんていつ見たの?」

タツマール「昨日見たよ」(父マールを誘えよ!)

父マール「どんなプレーだったの?」

タツマール「ディフェンスを背中にした時に、体を左右に振って逆を取って、絶妙のセンタリングを蹴ってた」

父マール「上手くいった?」

タツマール「う〜ん、逆はうまくつけたけど、その後取られちゃった」



おいおい、サッカー番組がためになってんジャン!
点取るひとつ前のプレーが気になったんだね… ^_^(そういう風に見てるんだぁ〜)



なかなか直ぐに真似てみるなんて難しいと思うけど、そのプレーを思い出してやってみようとする気持ちを褒めたいぜっ!



出来ない事よりも出来た事を褒めていこう!



また少し上達したんじゃない?



少しずつ少しずつ!
頑張っていこうぜっ!タツマール!



☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆