読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイマール大好きサッカー少年タツマールの「目指せネイマール日記」

ネイマール大好きサッカー少年タツマールが少しずつ上達していく様子を記録していこういと思います。 タツマール(2005年生まれ)2016y / U-11

タツマール、スペイン語の勉強を始める

タツマール「お父さんスマホ貸して!」

父マール「何するの?」

タツマール「スペイン語の勉強する!」(気が早くね?)



興味を持つだけでもいいですよね!
サッカーしてなかったら、スペイン語を学ぼうとは思わなかった筈…(先ずは英語だと思うけどね)


サッカーありがとう!


何でタツマールが、スマホスペイン語の勉強しようと思ったかと云うと、サッカー朝練中におこったある事件がキッカケなんですが…


ある朝、2人で朝練していると、20代の若者がこちらに近寄って来ました。


近くまで来ると、ガイドブックを指差しながら話し始めました。

若者「×△☆♯♭●□▲★※」(聞いたこともない言葉だ)

父マール「キャン ユー スピーク イングリッシュ?」

若者「×△☆♯♭●」(どうやら無理らしいぞ)


手に持っているガイドブックをよく見てみると…


「富士山に行くにはどうしたらいいですか?」
(その上に書かれている言葉は、ニョロニョロした字で何だか分からん)


とある。


父マール「タツマール、家に帰って白紙の紙と鉛筆持ってきて!」

タツマール「分かった!」(猛ダッシュ)


紙に必死で地図を書き説明するが、イマイチ伝わっていない様子だ…


父マール「ウェアー アー ユー フローム?」

若者「タイランド」(そう聞こえた)


ウーン、どうしよう?
どうしたらいい?
どうする?
なんとかしたい…


そうだ!
スマホの翻訳アプリがあるじゃん!(もっと早く気づけよ!)


スマホ翻訳アプリ起動!


マイクに向かって日本語を話すと、タイ語でかわりに話してくれるぜっ!
至れり尽くせり、スゴイ時代だ!
グーグル先生ありがとう!


というスッタモンダの結果、若者は富士山めがけて旅立って行ったのでした!


若者「グッドラック」(無事に着いてね!)


スマホがあれば、話したい日本語を外国語に翻訳できる事を思い出したタツマール!

スマホに向かって、スペイン語の勉強を楽しく開始したのでした!



画面に向かって、話しかけてるところ…


スゴイ便利な時代ですね!
キッカケとしては十分以上の働き!


タツマール「ボエナス ノウテェス!」
父マール「ボエナスノウテェス!」
姉マール「ボエナスノウテェス!」
母マール「ボエナスノウテェス!」


というわけで、皆んなで楽しく「おやすみ」の挨拶をして終了したのでした!


今日のスペイン語




Suerte de Fútbol ! タツマール!
(サッカー頑張れ! タツマール!)

☆1日1回応援クリック!☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
☆1日1回応援クリック!☆